明日につながるお手伝い

植松法律事務所

弁護士紹介

弁護士 植松 直

明日につながるお手伝い

法律相談は、一つとして同じものはありません。
トラブルに巻き込まれたタイミング、もめている相手との関係、原因は何なのか。そして、今、ご相談者がどのようなお気持ちでいるのか。
目の前のことだけでなく、事件が解決したあとのお金のこと、安全のこと、周囲の人との関係、世間の評判なども考慮して、できるだけ広い視野で考えてまいります。

事件が解決したあとも、生活は続いていきます。あなたの思いをしっかりとお伺いした上で、よりよい解決ができるように。
「こんなことを弁護士に相談していいのだろうか」なんて遠慮はいりません。まずは一度、お気軽にご相談ください。

弁護士 植松 直 Sunao Uematsu(函館弁護士会)

経歴

1973年12月 鹿児島県で出生。その後東京で育つ
1996年3月 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業
1996年11月 雑誌記者を経て、司法試験最終合格
1997年4月 最高裁判所司法研修所入所、函館にて実務修習
1999年4月 函館弁護士会登録、函館市内の法律事務所に勤務
2002年9月 植松法律事務所開設

公職歴

函館弁護士会会長、法テラス函館所長、(財)法律扶助協会函館支部長、(公財)日弁連交通事故相談センター函館支部長、日弁連リーガルアクセスセンター副委員長、函館市監査委員、函館市指定管理者選定委員、函館市環境審議会委員、函館少年刑務所視察委員会委員等

まずは一度、お気軽にお電話ください

TEL:0138-21-1005(受付時間 平日 8:45〜17:15)

TEL:0138-21-1005(受付時間 平日 8:45〜17:15)

事務所案内はこちら

pagetop